ピクノジェノールダイエットは痩せるよりむしろ…

あまり聞き慣れないダイエット方法の1つとして、ピクノジェノールダイエットというものがあります。この方法はピクノジェノールという成分を体に補うことで痩せようとするものです。

ところで、ピクノジェノールの効果にはどんなものがあるのかというと、生理痛や腰痛を和らげる、シミを防ぐなど肌を綺麗にする、足のむくみを予防するなどの効果です。

上に書いた通り、主な効果はダイエットには関係のないものです。よって、ピクノジェノールを補ったからといって、このことが直接痩せることに関わるとは考えない方がよいでしょう。

むしろ、ダイエットは自分で別の方法でやりながら、ダイエットによる体の衰えをピクノジェノールのアンチエイジング効果で予防する、といった補い方が正しい方法です。

ピクノジェノールとはフランスやスペインの地方で生育する松の木の一種で、この木の樹皮から抽出されるポリフェノールです。

ポリフェノールの効果は大筋決まっていて、それは抗酸化作用です。作用が抗酸化なので、効果は体の酸化を防ぐというものです。ダイエットにはあまり関わりがありません。

抗酸化作用は体の酸化を防ぐ効果なので、例えば体の酸化が関わる動脈硬化を防ぎたい場合、シミを防ぎたい場合などに補うと安心できる成分と言えます。

ちなみに、ポリフェノールの種類は多いですが、基本的にポリフェノールの効果は抗酸化作用にあると考えて良いでしょう。ダイエット効果は求めず、健康効果を求めるのが正しい考え方です。